ペットを飼う時はちゃんとした知識を持って責任を持って飼わないといけませんよね。
僕は、あまりわからず飼ってしまい、両親も共働きだったのでいい訳になるかもしれませんが、けっこうトラブルを起こしてしまいました。
にゃん吉はトラブルメーカーでしたね・・・。
まず、子猫の頃から人懐こい性格で、おそらく飼い猫だった親猫から生まれて捨てられて3~4日たった頃に出会ったんだと思います。
完全家猫なら、外の世界を知らないので脱走しにくいかもしれません。だけど外の世界を知ると脱走したがるのだと思います。
その前に、放し飼いがトラブルになるなんて思ってもいませんでしたね。
昔はそれで良かったんだと思います。あとは、自然豊かな場所があればいいのかもしれません。
だけど僕の家は、家が並んで立っている場所で住宅地です。近くに自然はありますが。
にゃん吉の性格が大きく影響しているんですね。
にゃん吉は、人懐こいです。
だけど、対猫に対しては敵意をむき出しにするんです。
人懐こいので、人をほとんど怖がりません。
お隣の家の車のボンネットで日向ぼっこをしちゃってるんです。お隣ははっきり言う人なので、すぐにクレームが入って気づきました。幸い車に傷をつけることはありませんでしたが、この行動がトラブルになりました。
それから、近くに猫を飼っている家があるんですが、そこの家の猫を威嚇しに行って網戸をぶち破り、家に侵入して猫を追い回したそうです。
そんな行動をするので、家から猫を出さないように言われ、頑張ってにゃん吉を出さないようにするんですが、脱走しようといつも機会を伺っているんです。
本当に困りました。
近所に放し飼いの飼い猫がいるんですが、その子はボンネットに乗るなんてことはなく、他の猫に威嚇もしません。
なんでこんなに性格が違うんだろう・・・って心労がたたることもしばしばありましたね。